ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2012年度

計画停電に関するお客さまへのお知らせについて

2012年6月29日

 当社は、国の電力需給に関する検討会合(第7回)・エネルギー・環境会議(第10回)合同会合において、セーフティネットとしての計画停電の概要が公表されたことを受け、万が一の場合に備えた計画停電の準備内容についてお知らせいたしました。

(2012年6月22日お知らせ済)

 このたび、お客さまが属する計画停電グループについてのご案内方法など、具体的な内容が確定しましたので、お知らせいたします。
 当社は、計画停電の内容・月間カレンダーのお知らせ(「北海道電力からのお知らせ」)や計画停電グループを記載した住所一覧について、自治体などと連携したきめ細かな周知に努めてまいります。

 概要は以下のとおりです。詳細は添付資料をご参照ください。

1.計画停電の内容・月間カレンダーのお知らせ(「北海道電力からのお知らせ」)

  • ご家庭における節電のお願いと万が一の計画停電の準備、月間カレンダーを記載した新聞折込広告を7月1日(日)の新聞各紙にて行います。(一部7月2日)
    <新聞折込>
    7月1日朝刊:北海道新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞、釧路新聞、室蘭民報、函館新聞
    7月1日夕刊:十勝毎日新聞
    7月2日夕刊:苫小牧民報
  • 新聞折込広告をご覧いただけないお客さまに対しては、同様のものを当社から郵送させていただきます。なお、その旨を記載した「お知らせ」を7月の検針時に「電気ご使用量のお知らせ」にあわせて配布します。

2.計画停電グループ(01~60)のお知らせ

 お客さまがどの計画停電グループに属するか、以下の方法でお知らせします。

○お客さま個別のお知らせ

  • 「電気ご使用量のお知らせ」および「Web料金お知らせサービス」によるお知らせを7月分の検針から9月分の検針にかけて繰り返し実施します。
  • 7月23日の節電開始日までに検針が実施されないお客さまにはダイレクトメールにてお知らせします。(7月17日発送予定)
  • 7月2日(月)より、当社ホームページに計画停電グループの検索画面を掲載します。(検索は電気のご利用場所住所・お客さま番号で行います。)
  • 影響緩和措置の対象施設およびこれと同じ配電線に接続されていて計画停電を行わないお客さまにつきましては、「88」を表示いたします。

○計画停電グループ住所一覧

  • 7月2日(月)より、地域ごとの計画停電グループを記載した住所一覧を当社ホームページに掲載します。(ダウンロード可能)
  • 郵送を希望されるお客さまには、最寄りの事業所より送付させていただきます。

3.お客さまからのお問い合わせ窓口の開設

コールセンター:

計画停電専用お問い合わせ番号(フリーダイヤル)
0120-55-7880
開設期間:2012年7月2日(月)~9月14日(金)
受付時間:毎日9時00分~20時00分

※計画停電を実施する際は24時間受付を行います。

プレスリリース 2012年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。