ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。
ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

株主総会資料の電子提供制度[ご案内]

株主総会資料の電子提供制度について

株主総会資料(※)の電子提供制度は、株主総会資料をインターネットを用いて提供する制度です。

(※)株主総会参考書類、事業報告、監査報告、計算書類、連結計算書類を指します。

会社法改正により、上場会社は、2023年3月以降の株主総会から制度の導入が義務付けられております。当社は、2022年6月の定時株主総会において、制度の導入に備えるための定款変更を行いました。

電子提供制度導入後の株主総会資料のご確認方法について

株主の皆さまへは、株主総会資料を掲載しているウェブサイトへのアクセス方法等を記載した招集通知(通知書面)をお送りします。
ウェブサイトへアクセスすることで、株主総会資料の全文をご確認いただけます。

電子提供制度導入後の株主総会資料のご確認方法について

株主総会資料を書面で受領するためのお手続き(書面交付請求)について

インターネットのご利用が困難であるなどの事情があり、株主総会資料を書面で受領することをご希望される株主さまは、次回株主総会の議決権の基準日(定時株主総会の場合は毎年3月31日)までに所定のお手続き(書面交付請求)を完了することにより、書面でお受け取りいただくことが可能です。

書面交付請求については、下記のみずほ信託銀行またはお取引の証券会社へお申し出ください。
なお、書面交付請求には費用がかかる場合があります。

みずほ信託銀行 証券代行部

書面交付をご希望されない株主さまは、お手続き不要です。
ペーパーレス化の推進による環境負荷の低減などの観点から、株主総会資料の電子提供制度にご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。