ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

託送料金の見直しに伴う電気料金の見直しについて

 2020年10月1日から北海道電力ネットワーク株式会社の託送料金が見直しとなることに伴い、当社は、同日から北海道エリアのご家庭※1・法人※2のお客さまの電気料金の見直しを実施することとしましたので、お知らせいたします。
 なお、特定小売供給約款の変更については、2020年9月11日、経済産業大臣に届出しておりますので、あわせてお知らせいたします。

  • ※1 ご家庭のお客さま
    標準電圧100ボルトまたは200ボルトで受電されるお客さま
  • ※2 法人のお客さま
    標準電圧6,000ボルト以上の電圧で受電されるお客さま
<電気料金の見直し(ご家庭・法人のお客さま共通)>
  値下げ単価(税込み)
使用電力量1kWhにつき ▲0円01銭/kWh

注)定額制供給の場合も、従量制供給の場合に準じて託送料金の見直し分を電気料金に反映します。

【参考】今回の電気料金の見直しに伴うご家庭への影響額(モデル料金の試算)
  変更前 変更後 影響額
電気料金(1か月あたり) 7,230円 7,228円 ▲2円

〔試算の前提〕
従量電灯B、契約電流30A、使用電力量230kWhの場合

  • 消費税等相当額を含みます。
  • 変更前および変更後の料金には燃料費調整額および再生可能エネルギー発電促進賦課金を含んでおりませんので、実際のご請求額および影響額とは異なります。
  • 変更前の料金は2019年10月1日実施の特定小売供給約款によります。

【添付資料】

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。