ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

ほくでんからのお知らせ 2021年度

泊発電所2号機 B-非常用ディーゼル発電機空気冷却器における海水漏えいについて

2021年9月17日

 2021年9月7日、定期検査中の泊発電所2号機において、B-非常用ディーゼル発電機の起動試験終了後、当社社員が空気冷却器での微量の海水漏えいを発見しました。

 この海水漏えいはディーゼル発電機の機能を損なうものではありませんが、念のために9月13日から当該空気冷却器の交換作業を開始し、9月14日に予備品との交換が完了、9月15日に試運転により健全であることを確認し、同日17時52分に通常の状態に復旧しております。
 その後、取り外した空気冷却器の点検を行った結果、冷却器内にある伝熱管1本からの漏えいであることを確認しました。

 なお、本事象発生に伴う環境への放射能の影響はありません。また、本件において保安規定で要求されるディーゼル発電機の基数を満たしていたことから、発電所の運営に影響はありませんでした。

空気冷却器は、ディーゼル発電機に供給する空気を冷却用海水により冷却する設備

【添付図】

ほくでんからのお知らせ 2021年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。