ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

ほくでんからのお知らせ 2018年度

2018年6月27日社長会見要旨について

2018年6月27日

 2018年6月27日に実施した社長会見要旨について、以下のとおりお知らせします。

【会見要旨】

 本日は、先ほど終了いたしました「第94回定時株主総会および普通株主さまによる種類株主総会の概要」、総会後の取締役会で決定いたしました「役員・執行役員人事」などについて、申し上げます。

【第94回定時株主総会および普通株主さまによる種類株主総会概要】

 まず、「本日の総会」についてです。
 本日、午前10時から、札幌ビューホテル大通公園で開催し、12時11分に終了いたしました。ご出席いただきました株主さまは、243名です。昨年は279名でした。

 議案の審議結果につきましては、当社が提案したすべての議案について大多数の株主さまの賛成を得てご承認をいただいたところです。
 株主さまがご提案された議案につきましては、いずれも否決されました。

 また、株主の皆さまからは、泊発電所の審査状況や安全対策のほか、取締役選任の件などについて、多くのご質問ならびに、貴重なご意見などもいただきました。いただいたご質問、ご意見などにつきましては、今後の社業運営の参考とさせていただきたいと思います。

【役員人事】

 次に「役員人事」について申し上げます。
 本日の株主総会において、取締役候補13名をご承認いただきました。
 その後、開催されました臨時取締役会において、取締役の役職、役付執行役員の委嘱業務・担務について、また、監査役会において、常任監査役、常勤監査役について、それぞれ正式に決定いたしました。

 その内容は、お手元にお配りいたしました、資料「役員委嘱業務・担務」のとおりです。
 取締役につきましては、この13名の体制で、現下の経営課題に的確に対応してまいりたいと考えております。
 監査役につきましては、秋田 耕児(あきた こうじ)氏が常任監査役に就任しました。
 役員人事につきましては、以上です。

【執行役員人事】

 続いて「常務執行役員ならびに執行役員の任用」について申し上げます。
 まず、お手元の資料「執行役員制度の改正について」をご覧ください。

 このたび、従来にない様々な経営課題に的確かつ柔軟に対応するため、執行役員制度を見直すことといたしました。

 具体的には、取締役ではない常務執行役員を選任できるように選任対象を拡大するとともに、役付以外の執行役員の体制を簡素化するため、「上席執行役員」を廃止いたします。
 資料2枚目「参考」にあります、執行役員制度の概念図が分かりやすいと思いますので、後ほどご参照願います。

 本改正に伴う人事については、お手元の資料「執行役員人事」をご覧ください。
 新任3名の常務執行役員、ならびに再任18名、新任4名の執行役員を任用いたします。
 役員および執行役員の人事については以上です。

【新たな電気料金支払方法の導入】

 続きまして、「新たな電気料金支払い方法の導入」について申し上げます。お手元の資料をご覧ください。
 当社は、お客さまサービス向上の観点から、さまざまな取り組みを行っているところでございますが、このたび、電気料金のお支払いにご利用いただけるスマートフォンアプリ「支払秘書」をご用意いたしました。

 現在、電気料金をお支払いいただく方法は、「金融機関口座からの引き落とし」、「クレジットカード払い」、および「振込票によるお支払い」がありますが、これらのうち、振込票によりお支払いいただいているお客さまにおかれましては、金融機関やコンビニエンスストアに足を運んでいただく必要がありました。
 7月2日からは、このアプリのご利用によって、「いつでも」、「どこでも」、電気料金のお支払いが可能となります。

 具体的なご利用方法につきましては、お手元の資料に記載のとおりで、このアプリを使って、振込票の「バーコード」を読み取るなどスマートフォンの操作だけで、毎月の料金をお支払いいただけます。アプリにつきましては、当社のホームページや資料に記載のQRコードなどからダウンロードしていただけますので、ぜひ、多くのお客さまにご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

【エアコンキャンペーン】

 続きまして、「エアコンキャンペーン」について申し上げます。
 当社は、8月31日までの期間中、対象のエアコンをご購入のうえ、ご応募いただいたお客さまの中から抽選で500名さまに、1万円分の商品券をプレゼントするキャンペーンを実施しておりますが、このキャンペーンのテレビ、ラジオCMを、先週から開始いたしました。

 道内のエアコン普及率でありますが、総務省が、5年に1度実施している"全国消費実態調査"によりますと、2014年度の北海道におけるエアコン普及率は約26%と、10年間で10ポイント以上、上昇し、エアコンが着実に普及しつつあることが、データでも示されております。

 おかげさまで、当社の「エアコンキャンペーン」につきましても、本格的な夏に向け、多くのお客さまからプレゼントへのご応募をいただいているところです。

 当社では、エアコンを夏季の冷房や、春先・秋口の暖房用としてご利用されるお客さまの電気料金がお得になる、当社独自のプラン「エネとくシーズンプラス」をご用意しています。
 エアコンをお持ちのお客さま、これから購入されるお客さまにおかれましては、ぜひ、この機会に、「エネとくシーズンプラス」へのご加入をご検討ください。

 当社は、「エネとくシーズンプラス」のほかにも、昨年4月以降、「エネとくLプラン」、「エネとくMプラン」、「Web・eプラス」など、お客さまの電気のご使用状況に応じた料金プランをご用意し、多くのお客さまにご利用いただいているところであります。
 今後もより一層、各種サービスの充実を図り、引き続き、当社をお選びいただけるよう、販売活動に取り組んでまいります。

【北海道150年事業】

 おしまいになりますが、今年は、「北海道」と命名されてから150年目の節目の年です。北海道内では、周年事業が盛んに開催されており、当社も、さまざまな取り組みを行っているところであります。

 このうち、全道6か所で開催いたしました「北海道150年記念 ほくでんファミリーコンサート」には全道で4千名を超える、多くのお客さまにご来場いただきました。

 また、「北海道150年ウィーク」期間中の、7月22日には、子供たちが楽しみながら、科学に親しむことができる当社の施設であります「おもしろ実験室」において、「北海道150年記念特別イベント」を開催いたします。実験教室のほか、ワークショップや体験コーナーなど、楽しいイベントも用意しておりますので、ぜひ、ご家族で遊びにきていただければと思います。
 詳細は、当社のホームページをご覧ください。

 当社は、「北海道」を名に冠する企業として、今後も、創立以来変わることのない安定供給確保の責任を果たすとともに、北海道の発展に力を尽くしてまいります。

 私からは以上です。

【添付資料】

ほくでんからのお知らせ 2018年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。