ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

ほくでんからのお知らせ 2015年度

苫東厚真発電所4号機貯炭サイロ内部の温度上昇について(第1報)

2016年2月19日

 苫東厚真発電所4号機(所在地:勇払郡厚真町、定格出力:70万kW、使用燃料:石炭)は、2月6日よりボイラーの点検・補修作業に伴い停止中ですが、2月18日21時頃、4号機用貯炭サイロ内部の石炭の発熱による温度上昇を確認したことから、消防の協力のもと、残留石炭を散水しながら抜き出す作業を実施中です。
 現時点で作業の終了時期は未定です。

 なお、上記貯炭サイロの作業によるボイラー点検・補修作業への影響はありません。

4号機ボイラー燃焼用の石炭を貯蔵するための鉄筋コンクリート製のサイロ。

【添付資料】

ほくでんからのお知らせ 2015年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。