ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

ほくでんからのお知らせ 2013年度

「電力の供給力及び需要等の見通しに関する報告徴収について」の受領について

2013年9月27日

 本日、経済産業省より、今冬の電力需給の見通しに関して、電気事業法第106条第3項の規定に基づく報告の指示を受けました。報告徴収の内容は、以下の通りです。

【報告徴収の内容】

  • 原子力の再起動がないとした場合の需給バランス
  • 需要面(節電影響等)
  • 供給面(発電所別供給力内訳)

 当社は、現在、万が一、泊発電所の再稼働が見込めない場合を想定した今冬の電力需給の見通しや対策について、精査を進めているところです。速やかに取りまとめ、経済産業省に報告いたします。

ほくでんからのお知らせ 2013年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。