ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2021年度

監査等委員会設置会社への移行に関するお知らせ

2022年2月25日

 当社は、本日開催の取締役会において、現在の「監査役会設置会社」から「監査等委員会設置会社」へ移行する方針を決議いたしましたので、お知らせいたします。
 なお、本移行につきましては、本年6月開催予定の第98回定時株主総会において承認されることを条件として実施いたします。

  1. 監査等委員会設置会社への移行の目的
     当社は持続的な成長および企業価値の向上に向け、コーポレートガバナンスの充実に継続的に取り組んでおります。昨今の電力システム改革の進展による電力小売事業の競争激化や、カーボンニュートラルを視野に入れた脱炭素技術の進展など、当社グループを取り巻く事業環境が大きく変化する中、重要な経営課題に対して従来以上に迅速かつ機動的な対応を可能にするとともに、取締役会における意思決定の透明性と経営監督の実効性を一層高めることができるガバナンス体制の構築が必要と考えております。
     こうした認識のもと、取締役会から取締役への権限委任を通じた意思決定の迅速化を図るとともに、取締役会の中に監査等委員会を設置し、社外取締役の構成比を高めることにより、経営プロセスの透明性と監督機能の向上を図るため、「監査等委員会設置会社」へ移行することを決定いたしました。
  2. 監査等委員会設置会社への移行の時期
     本年6月開催予定の第98回定時株主総会において、必要な定款変更等について承認をいただき、移行する予定です。
  3. その他
     監査等委員会設置会社への移行に伴う定款変更の内容および役員人事につきましては、決定次第お知らせいたします。

【参考】

プレスリリース 2021年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。