ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2020年度

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を踏まえた北海道への防護服・マスク等の寄贈について

2020年5月13日

 当社は、新型コロナウイルスの感染拡大防止や治療にご尽力いただいている医療関係者の皆さまのお役に立ちたいという思いから、当社が保管している防護服および高性能マスクを北海道に寄贈しました。

 防護服は、当社の泊発電所において保管していたものであり、2000着を北海道に寄贈しました。このほかに、今後、新たに防護服1000着を国に寄贈する予定です。

 また、高性能マスクについては、5000枚を北海道に寄贈しました。

 なお、当社・総合研究所では、医療現場で不足しているフェイスガードを制作し、既に北海道大学に提供しておりますが、今後、新たに北海道へ寄贈する予定です。

 当社は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、引き続き、様々な取り組みを検討してまいります。

  1. 泊発電所の放射線管理区域内での作業時等に、放射性物質の身体への付着を防ぐために使用するもの

プレスリリース 2020年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。