ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2018年度

2019年度電源開発計画について

2019年2月27日

 2019年度電源開発計画につきましては、下表のとおりとし、本日「2019年度供給計画」として電力広域的運営推進機関(以下、「広域機関」)へ提出いたしましたので、お知らせいたします。

  発電所 出力(万kW) 着工年月※1 運転開始/休止・廃止年月
工事中 京極3号機(揚水式水力) 20 2001年9月 2029年度以降※2
着工準備中 石狩湾新港2号機(LNG火力) 56.94 2023年3月 2026年12月
石狩湾新港3号機(LNG火力) 56.94 2027年3月 2030年12月
新得(水力) 2.31 2019年4月 2022年6月
休止
廃止
奈井江1,2号機(石炭火力) △35
(△17.5×2台)
2019年3月
(休止)
音別1,2号機(石油火力) △14.8
(△7.4×2台)
未定※3
(廃止)
上岩松1号機(水力) △2.0 2021年7月
(廃止)
  1. ※1着工は電気事業法第48条に基づく届出年月。
  2. ※2運転開始時期を「平成30年度供給計画」(以下「前回計画」)に計上した「2028年度以降」から「2029年度以降」に繰り延べています。
  3. ※3廃止時期を前回計画に計上した「2019年2月」から「未定」に変更しています。(2018年11月27日にお知らせ済)
  1. 注1:供給計画は、電気事業法第29条に基づき、電気事業者が広域機関を経由して経済産業大臣に届け出るものであり、今後10年間の電気の供給ならびに電気工作物の設置および運用についての計画です。
    小売電気事業および発電事業に係る2019年度供給計画は、3月1日が広域機関への提出期日とされています。
  2. 注2:前回計画における電源開発計画は、2018年2月23日にお知らせ済です。

プレスリリース 2018年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。