ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2016年度

来春向けの新料金メニューの提供および一部料金メニューの取扱い変更について

2016年11月30日

 当社は、ご家庭向けの料金メニューとして、今年4月に「eタイム3〔Sプラン〕」、7月に「eタイム3〔Mプラン〕」の提供、また、6月には「会員制Webサービス“ほくでんエネモール”」を開始しております。
 当社では、さらに多くのお客さまにご利用いただける新料金メニューやサービスの検討を行っております。
 来春に向けては、「電気のご使用量の比較的多いお客さま」「Web料金お知らせサービスをご利用いただけるお客さま」「ヒートポンプ暖房等をご利用されるお客さま」を対象とした、新たな料金メニューをご提供いたします。
 新料金メニューの詳細につきましては、決まり次第、あらためてお知らせいたします。

 新料金メニューの実施に伴い、2017年3月31日をもって、一部料金メニューの取扱いを変更いたします。具体的には、暖房等にご使用のため電灯等の契約と併せてご利用される融雪用電力は、新規加入の受付を終了させていただきます。
(融雪用電力を単独でご利用の場合は、引き続きご加入を受付いたします。)
 また、至近の電力使用状況を踏まえ、時間帯別電灯メニューで契約容量算定時に行っている夜間蓄熱型機器(注)容量の割引評価についても、新規加入の受付を終了させていただきます。

(注)「電気温水器」や「蓄熱式暖房器」等

 新たに住宅等の建築をご検討中のお客さま等におかれましては、お取扱いできる料金メニューが変更となる場合もございますので、詳しくは、最寄りの当社事業所までお問い合わせ下さい。

 なお、いずれの見直しにおいても、お客さまが、現在ご契約いただいている料金メニューにつきましては、引き続き、ご利用いただけます。
(お取扱いの変更はございません。)

 当社は、今後も引き続き、お客さまニーズの変化やご意向を伺いながら、お客さまにお選びいただけるような料金メニューや各種サービスの提供等に努めてまいります。

プレスリリース 2016年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。