ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2014年度

業績予想(連結・個別)および期末配当について

2015年3月24日

 平成27年1月30日に公表した業績予想(連結・個別)につきまして、下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。

 また、本日開催の取締役会において、平成27年3月期の期末配当(普通配当および優先配当)を見送ることを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.業績予想について

(1)連結業績予想

平成27年3月期通期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)

(単位:百万円)

  売上高 営業損益 経常損益 当期純損益
前回発表予想(A) 695,000 △8,000 △22,000 △3,000
今回修正予想(B) 694,000 △2,000 △16,000 △3,000
増減額(B-A) △1,000 6,000 6,000
増減率(%) △0.1
(ご参考)前期実績 630,340 △80,168 △95,370 △62,972

(2)個別業績予想

平成27年3月期通期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)

(単位:百万円)

  売上高 営業損益 経常損益 当期純損益
前回発表予想(A) 670,000 △5,000 △18,000 1,000
今回修正予想(B) 667,000 0 △13,000 0
増減額(B-A) △3,000 5,000 5,000 △1,000
増減率(%) △0.4 △100.0
(ご参考)前期実績 604,643 △84,259 △98,824 △64,207

(3)修正理由

 平成27年3月期の業績予想につきましては、販売電力量の減少に加え、更なる経営効率化への取り組みや燃料価格の低下など至近の収支動向を反映するとともに、改正法人税法が3月末までに公布された場合の繰延税金資産の一部取り崩しを織り込み、業績予想を算定しました。

[ご参考]収支諸元表

  平成27年3月期通期
今回修正予想 前回発表予想
(対前期伸び率)
販売電力量
(△1.8%程度)
301億kWh程度
(△1.3%程度)
302億kWh程度
為替レート 110円/$程度 110円/$程度
原油CIF価格 92$/bl程度 94$/bl程度

2.期末配当について

 渇水準備引当金の取り崩しなどにより当期純損益はほぼ収支均衡となる見込みですが、毀損した自己資本の回復を図る必要がある中で、経常損失は避けられない状況となっていることから、普通株式および優先株式ともに、誠に申し訳なく存じますが、配当を見送ることといたしました。

(1)普通株式の配当

  決定額 直近の配当予想
(平成27年1月30日)
前期実績
(平成26年3月期)
基準日 平成27年3月31日 同左 平成26年3月31日
1株当たり配当金 0円00銭 未定 0円00銭
配当金総額
効力発生日
配当原資

(2)A種優先株式の配当

  決定額 直近の配当予想
(平成27年1月30日)
前期実績
(平成26年3月期)
基準日 平成27年3月31日 同左
1株当たり配当金 0円00銭 未定
配当金総額
効力発生日
配当原資

(注)上記のA種優先株式は、平成26年7月に発行しております。

プレスリリース 2014年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。