ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2014年度

石狩湾新港発電所1号機の準備工事の開始について

2014年8月18日

 当社は本日、石狩湾新港発電所1号機の着工に向けて、土地造成工事や地盤改良工事などの準備工事を開始しましたので、お知らせいたします。
 地元の皆さまおよび関係各所のご理解とご協力をいただきながら、安全第一に工事を進めてまいります。

<石狩湾新港発電所建設計画の概要>
設置場所 北海道小樽市銭函5丁目および石狩市新港中央4丁目
発電方式 コンバインドサイクル
出力 170.82万kW
 1号機 56.94万kW
 2号機 56.94万kW
 3号機 56.94万kW
燃料の種類 天然ガス
燃料の供給方法 石狩LNG基地※1よりパイプラインを通じて供給
準備工事開始 1号機 2014年8月18日
2号機 2018年4月(予定)
3号機 2024年4月(予定)
着工※2(予定) 1号機 2015年9月
2号機 2018年11月
3号機 2025年11月
営業運転開始(予定) 1号機 2019年2月
2号機 2021年12月
3号機 2028年12月
  1. ※1:北海道ガス株式会社との間で、石狩LNG基地の共同利用に関する「基本合意書」を締結(2011年10月11日)しており、同基地内に発電所用燃料設備を設置します。
  2. ※2:着工は、電気事業法第48条に基づく届出予定年月です。

プレスリリース 2014年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。