ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2014年度

定款の事業目的の一部変更について

2014年4月30日

 当社は、本日開催の取締役会において、定款の一部変更の件に関し、6月26日に開催する第90回定時株主総会に付議することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

  1. 変更の理由
    事業内容の多様化及び今後の事業展開に備えるため、現行定款第2条(目的)に事業目的を追加するものです。
  2. 変更の内容
    変更の内容は、以下のとおりです。

赤太字は変更部分)

現行定款 変更案

第1章 総則

(目的)

第2条 本会社は,次の事業を営むことを目的とする。

  1. (1)電気事業
  2. (2)電気機械器具の製造,修理,販売及び賃貸
  3. (3)蒸気,温水などによる熱供給事業

(新設)

  1. (4)不動産の売買,賃貸及び管理
  2. (5)情報処理,情報提供サービス事業及び電気通信事業法に定める電気通信事業
  3. (6)石炭灰などの電力副産物及びそれを原材料とする製品の製造,販売
  4. (7)建設工事の調査,設計及び施工監理
  5. (8)金銭の貸付
  6. (9)前各号に関するコンサルティング及びエンジニアリング
  7. (10)前各号に附帯関連する事業

第1章 総則

(目的)

第2条 本会社は,次の事業を営むことを目的とする。

  1. (1)(現行どおり)
  2. (2)(現行どおり)
  3. (3)(現行どおり)
  4. (4)ガス供給事業
  5. (5)不動産の売買,賃貸及び管理
  6. (6)情報処理,情報提供サービス事業及び電気通信事業法に定める電気通信事業
  7. (7)石炭灰などの電力副産物及びそれを原材料とする製品の製造,販売
  8. (8)建設工事の調査,設計及び施工監理
  9. (9)金銭の貸付
  10. (10)前各号に関するコンサルティング及びエンジニアリング
  11. (11)前各号に附帯関連する事業

プレスリリース 2014年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。