ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2013年度

苫東厚真発電所2号機の点検作業の終了について(最終報)

2013年11月19日

 今冬の安定運転確保に万全を期すため、9月以降、順次各火力発電所の点検・補修を行っています。火力最大機である苫東厚真発電所4号機の発電再開により、同発電所2号機(所在地:勇払郡厚真町、定格出力:60万kW、使用燃料:石炭)についても、11月14日0時06分に停止し、復水器細管の肉厚測定等の点検作業を開始しました。
 復旧は11月19日を予定しています。

(2013年11月14日お知らせ済み)

 苫東厚真発電所2号機については、復水器細管の肉厚測定等の点検作業を終了し、本日16時58分に運用を開始しました。

 苫東厚真発電所2号機の点検作業の終了に伴う、本日ピーク時間帯の供給予備力については、計画的な補修作業であり、すでに供給力に織り込んでいるため、本日のでんき予報に変更はありません。

 お客さまにおかれましては、引き続き、可能な範囲での節電をお願いいたします。

※ タービンで使用した蒸気を海水により冷却する熱交換器

プレスリリース 2013年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。