このページの先頭です
スマートフォンページはこちら
ここから本文です

大規模太陽光発電についての経済産業省からの公表に対する今後の対応について

2013年4月17日

 経済産業省からの指示(平成24年12月7日お知らせ済み)を踏まえ、当社は、大規模太陽光発電(出力500kW以上)の受入量の増大策について検討を実施し、これまで経済産業省と協議を行ってまいりました。

  1. 経済産業省の公表内容について
     本日、大規模太陽光発電の受入量の増大策について、経済産業省より別添のとおり公表されています。
  2. 大規模太陽光発電事業者さまへの連系に関する今後の対応について
     当社は、これまでお申込みをいただいた太陽光発電事業者さまには、北海道における系統規模や大規模太陽光発電の接続量の限界などについて説明し、ご理解をいただいてまいりましたが、この度の公表内容を踏まえ、改めてご説明してまいります。
    (受付状況については、【参考1】を、申込に関わる連系電圧別の具体的取り扱いの詳細は、【参考2】をご参照ください。)
  • 別のウィンドウで開くGet Adobe Reader

    PDF形式のファイルが掲載されている場合、閲覧にはアドビシステムズ社から提供されている「Adobe Reader」が必要となります。

ページの先頭へ