ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2012年度

平成24年度供給計画の変更届出について

2012年11月29日

 当社は、本日、今冬の需給対策の一つである緊急設置電源の追加設置に伴い、経済産業大臣に「平成24年度供給計画」の変更を届出しましたので、お知らせいたします。

 また、今回の届出におきましては、水力発電所の認可出力変更について、併せて届出しております。

【平成24年度供給計画変更の概要】

1.電源計画

  • 今冬の需給対策として、南早来発電所1号~72号を設置することとしました。2012年12月に運転を開始する予定です。
  発電所 出力(万kW) 着工 運転開始
工事中 南早来1号~72号
(内燃力)
7.416
(0.103×72)
2012-9 2012-12

(注)着工は、電気事業法第48条に基づく届出年月。

2.水力発電所の認可出力変更に伴う年度末電源構成への反映

  • 比羅夫発電所において、高効率な水車に更新することによって、発電出力の増加が可能となり、2012年7月に認可出力を変更しました。
発電所 出力(万kW) 出力変更
変更前 変更後
比羅夫発電所 1.100 1.200 2012-7

プレスリリース 2012年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。