ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2012年度

「みんなde節電!ウインターキャンペーン」の応募状況について

2012年11月22日

 当社では、今冬に向けて節電のお願いをさせていただいておりますが、家庭で電気を使用されているお客さまを対象として「みんなde節電!ウインターキャンペーン」を実施することといたしました。お客さまには、節電へのご協力とともに、本キャンペーンに是非ともご応募ください。

(2012年11月2日お知らせ済み)

 本キャンペーンには、これまで約4千件の応募をいただいております。
 応募締め切りは12月7日(金)となっており、ご応募いただける期間が残り約2週間となりました。
 ご家庭における節電にあわせて、本キャンペーンへの応募に是非ともご協力くださいますようお願いいたします。

【応募状況】

3,982件(11月21日受付分まで)

<参考(今夏の「みんなde節電キャンペーン」実績)>

  • 応募総数7,568件のうち、約7割のお客さまが節電目標7%以上を達成されました。
  • 応募されたお客さま全体では、前年に比べ約70万kWhの削減、平均削減率は13%程度となりました。
  • いずれも2012年8月分および9月分の電気ご使用量(電力量・kWh)の合計を前年同月と比較

キャンペーン応募者の目標達成状況

<「みんなde節電!ウインターキャンペーン」について>

1.キャンペーン内容

 キャンペーン応募期間中に事前にお申込みいただいたお客さまを対象として、2013年1月分~3月分の電気ご使用量の合計(kWh)と前年同月分(2012年1月分~3月分)の電気ご使用量(kWh)の合計を比較し、7%以上の節電を達成したお客さまに、QUOカードを進呈します。

2.実施概要

 キャンペーンの実施概要は、以下のとおりです。12月7日(金)までの期間、インターネットおよびハガキ(PRチラシ付属の応募ハガキのほか郵便ハガキでも応募可能)で受け付けております。

項目 内容
応募方法
  • インターネット:当社ホームページのキャンペーン専用応募フォーム

    ※パソコン・スマートフォン・携帯電話からの応募が可能

  • ハガキ:キャンペーンのPRチラシに付属の「応募ハガキ」(必要事項を記入のうえ50円切手を貼って投函)

    ※PRチラシは当社事業所に設置

  1. ※ 郵便ハガキでも応募可能(郵便番号、住所、ご契約名義、電話番号、お客さま番号を記載のうえ、〒063-8790 札幌西郵便局私書箱第39号 節電キャンペーン係宛に郵送願います)
応募対象
  • 当社と以下の料金メニューでご契約をいただいており、次の条件を満たしているお客さま
    • 2011年12月の検針日から2013年3月の検針日前日まで同一のお客さま番号でご契約されていること
    • 下記の応募期間内に申込みしていただくこと
      ・従量電灯A・従量電灯B・従量電灯C・時間帯別電灯(ドリーム8)・ピーク抑制型時間帯別電灯(ドリーム8エコ)・3時間帯別電灯(eタイム3)・融雪用電力A・融雪用電力B・融雪用電力C・融雪用電力D・融雪用電力L
応募期間
  • インターネット:2012年11月2日(金)~12月7日(金) 24:00締切
  • ハガキ:2012年11月2日(金)~12月7日(金) 消印有効
達成条件
達成賞品
2013年1月分~3月分の電気ご使用量の合計(kWh)と前年同月分(2012年1月分~3月分)の電気ご使用量(kWh)の合計を比較した削減率に応じてQUOカードを進呈
  • 7%以上15%未満の節電…1,000円分のQUOカード
  • 15%以上の節電…2,000円分のQUOカード
結果発表
  • 賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます

    ※2013年5月末までに応募時に記入いただいた住所に送付する予定

3.お問い合わせ先

 ご不明な点がある場合やPRチラシの送付を希望される場合は、「節電ダイヤル」までお問い合わせください。

[節電ダイヤル]

0120-009-428(通話無料)

[受付時間]

平日(月~金曜)9時~17時 

※土日・祝日・12月29日~1月3日を除く

[開設期間]

平成25年3月8日まで

プレスリリース 2012年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。