ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2012年度

苫東厚真発電所1号機の出力抑制について(第1報)

2012年7月23日

 7月20日(金)から26日(木)については、以下の計画作業を予定しております。期間中、安定供給に支障はない見込みです。
 なお、作業の進捗状況により、実施期間が変更となる場合があります。

 苫東厚真発電所1号機(所在地:勇払郡厚真町、定格出力:35万kW、使用燃料:石炭)

 7月22日(日)の予定で、復水器点検作業を実施いたします。

(2012年7月20日 お知らせ済み)

 苫東厚真発電所1号機(所在地:勇払郡厚真町、定格出力:35万kW、使用燃料:石炭)は、7月22日に上限出力を17.5万kWに抑制して復水器点検作業など(計画作業)を実施しましたが、循環水ポンプ附属配管の洗浄作業を実施した際、当該配管から洗浄用ホースを抜き出すことができない状況となりました。この復旧作業のため、出力抑制(上限17.5万kW)を継続いたします。

 現在、早期復旧に向けて当該配管の点検作業を進めております。

 お客さまにおかれましては、引き続き節電への取り組みにつきましてご協力をお願いいたします。

  1. ※ 循環水ポンプ:タービンで使用した蒸気を冷却するための海水を送るポンプ

<本日(7月23日)の需給状況>

(単位:万kW)

  変更後 変更前
ピーク時供給力 479 496
予想最大電力 404 404
供給予備力 75 92

プレスリリース 2012年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。