ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2012年度

「でんき予報」における情報の充実化について

2012年6月28日

 当社は、苫東厚真発電所4号機(定格出力70万kW)の定期検査による停止や今後の需給状況を踏まえ、ホームページへ掲載している「でんき予報」判定基準等について、5月20日から以下のとおり変更いたします。

【変更概要】

  • よりきめ細やかな需給状況をお知らせする観点から、判定基準を3区分から4区分へ変更。
  • これまで、融通送・受電を織り込んでいない「供給余力」で判定していたものから、今後は、融通送・受電を織り込む「供給予備力」をもって、「でんき予報」の判定を行うよう変更。

※ピーク時供給力(他社受電・融通含む)から予想最大電力を差し引いたものであり、設備の事故や故障による供給力の減少や、気温変動等による予想外の需要の急増に対応するために、需要よりも多めに保持する供給力。

(2012年5月18日 お知らせ済み)

 当社は、今夏の逼迫した需給状況にかんがみ、お客さまには大変なご不便とご迷惑をおかけいたしますが、節電へのご協力をお願いさせていただいております。
 このような状況を踏まえ、ホームページへ掲載している「でんき予報」について、6月29日から以下の情報を追加し、さらにわかりやすくお伝えしてまいります。

【追加する主な情報】

  1. (1)「週間予報」(月曜日から金曜日まで)の掲載。
  2. (2)電力需要に対する供給力の余力を示す指標(参考情報)として、「本日の予報」「翌日の予報」および「週間予報」に「供給予備率(%)」を表示。
  3. (3)「本日の予報」に「ピーク時供給力の内訳」を電源別(他社受電、融通含む)に掲載。
  4. (4)電力使用状況グラフ上に「当日予想電力(1時間帯)」「当日実績(5分間隔値)」「節電をお願いする時間帯」「2010年夏季最大日(8/31)の実績」を追加表示。

※システム改修のため、当日実績(5分間隔)の「電力使用状況グラフ」への表示と「電力使用状況データダウンロード」のデータ更新は、7月19日(目途)からの運用開始となります。

プレスリリース 2012年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。