ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2011年度

「緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の調査等に関する結果報告の確認について」の原子力安全・保安院の公表について

2011年12月1日

  平成23年10月26日、原子力安全・保安院より「緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査について(指示)」を受領しました。
 当社は、今後上記指示に基づき、緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査を行い、その結果について原子力安全・保安院に報告します。

(平成23年10月26日お知らせ済み)

 当社は、上記指示に基づき、緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査結果について、本日(11月17日)、原子力安全・保安院に報告しました。
 再調査の指示を踏まえて徹底した調査を行った結果、前回報告(平成23年9月28日)以外の誤りは確認されませんでした。

(平成23年11月17日お知らせ済み)

 本日、原子力安全・保安院より「緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の調査等に関する結果報告の確認について」が公表されました。

 公表された内容は、当社が11月17日、原子力安全・保安院に報告した「緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査結果等について(報告)」について、改めて、調査内容等の確認を行った結果、提出された報告書に記載された調査体制・方法による十分な調査等が行なわれていると認められる、というものです。

 なお、当社が実施した緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査は、添付資料のとおりです。

プレスリリース 2011年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。