ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2011年度

東日本大震災に伴う当社社宅等の提供について

2011年4月14日

 東日本大震災により被災された皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

 当社は、このたびの地震により被災された方、または福島第一原子力発電所の30km圏内から避難された方の一時的なお住まいとして、当社社宅等をご使用いただけるようにいたしました。

  1. 提供社宅の概要
    札幌市、北見市、滝川市、砂川市、岩見沢市、苫小牧市、室蘭市、伊達市の8市において80戸程度をご使用いただけるようにいたしました。これらの自治体から要請をいただいた場合には、速やかに当社社宅をご提供いたします。
  2. 福利厚生施設の提供
    当社社宅への入居が決まった方が、入居までの引越準備や生活基盤の確保等のために、短期的な滞在場所を必要とする場合は、当社の福利厚生施設(札幌市および有珠郡壮瞥町)を提供いたします。

プレスリリース 2011年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。