ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2009年度

2010年4月分電気料金の燃料費調整について

2010年2月26日

 本日、2010年1月の貿易統計値(原油、海外炭の価格)が公表されたことに伴い、2009年11月~2010年1月の平均燃料価格が確定いたしましたので、2010年4月分電気料金に適用する燃料費調整の内容をお知らせいたします。

1.平均燃料価格

2009年11月~2010年1月実績 平均原油価格 43,843円/kl
平均海外炭価格 8,140円/t
平均燃料価格 23,600円/kl
(参考)基準燃料価格 31,100円/kl

2.燃料費調整単価

(使用電力量1kWhあたり)

区分 現行(3月分) 今回(4月分) 増減
低圧供給のお客さまの場合 ▲1円00銭 ▲1円21銭 ▲21銭

○自由化対象のお客さまの場合

(使用電力量1kWhあたり)

区分 現行(3月分) 今回(4月分) 増減
高圧供給のお客さまの場合 ▲1円24銭 ▲1円16銭 +8銭
特別高圧供給のお客さまの場合 ▲1円20銭 ▲1円12銭 +8銭
  • 消費税等相当額を含みます。

  • 燃料費調整の激変緩和措置および経過措置は3月分で終了するため、4月分の燃料費調整単価には、燃料費調整の激変緩和措置および経過措置は適用しておりません。

  • 低圧供給のお客さまの3月分の燃料費調整単価には、激変緩和措置(+30銭)および経過措置(▲3銭)を適用しております。詳細につきましては、下記の「激変緩和措置の概要」「経過措置の概要」を参照願います。

  • 自由化対象のお客さまの3月分の燃料費調整単価には、経過措置(高圧:▲2銭、特別高圧▲2銭)を適用しております。詳細につきましては、下記の「経過措置の概要」を参照願います。

3.標準家庭への影響額

○現行(2010年3月分)との比較

現行料金(3月分) 今回料金(4月分) 差額
6,224円/月 6,169円/月 ▲55円
[算定モデル] 30A,260kWh/月
  • 消費税等相当額を含みます。

  • 2010年4月分から2011年3月分の電気料金に適用する太陽光発電促進付加金単価は0銭/kWhのため、4月分電気料金において、太陽光発電促進付加金は申し受けておりません。

【参考1】貿易統計実績

  料金見直し時 11月 12月 1月 11月~1月平均
平均原油価格

(円/kl)

($/b)

62,735 42,608 44,127 44,707 43,843
93.0 74.8 79.4 77.6 77.3
平均海外炭価格 (円/t) 8,873 8,422 7,814 8,185 8,140
為替レート (円/$) 107 91 88 92 90

【参考2】激変緩和措置の概要

○対象となるお客さま
 ご家庭で電気をご使用されているお客さまなど、低圧で電気を供給させていただくお客さま

○激変緩和措置の期間および内容

  • 2009年1月分から3月分の電気料金
    通常の燃料費調整単価(+2円40銭/kWh)を50%に低減したもの(+1円20銭/kWh)を燃料費調整単価とします。
  • 2009年4月分から2010年3月分の電気料金
    上記の低減分の四等分したもの(+30銭/kWh)を通常の燃料費調整単価に上乗せいたします。

【参考3】経過措置の概要

 新しい燃料費調整制度の実施に伴い、本来燃料費調整に反映すべき燃料価格が一部未反映となるため、「経過措置」として、その燃料価格に相当する燃料費調整単価を、2009年5月分から2010年3月分までの燃料費調整単価から差し引きます。

 経過措置単価(低圧従量制の場合)
 2009年5月分:▲4銭/kWh
 2009年6月分~2010年3月分:▲3銭/kWh

プレスリリース 2009年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。