ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2008年度

ほくでんエネルギー講演会~プルサーマルの必要性と安全性~の開催について

2008年8月1日

 当社はこのたび、フリーアナウンサーの松永 俊之氏と京都大学原子炉実験所教授 山名 元氏から、限りあるウラン資源、その有効利用につながる「プルサーマル」についてお話を伺う、「ほくでんエネルギー講演会」を函館市内にて開催しますので、お知らせいたします。

  1. 開催日時
    8月28日(木) 15:00~17:00 (14:30開場)
  2. 会場
    ロワジールホテル函館 (函館市若松町14番10号)
  3. 講演テーマ
    • 松永 俊之氏 「くらしの中のエネルギー」
    • 山名 元 氏 「原子燃料サイクルの必要性とプルサーマル」
  4. 応募方法・締切
    • 応募方法:住所・氏名・年齢・電話番号を明記のうえ、下記の宛先へ郵便はがきもしくはFAXにてご応募ください。抽選で150名さまに、参加証を発送いたします。詳細は添付資料をご覧ください。
    • 応募締切:8月14日(木) ※はがきの応募は当日消印有効
  5. お問い合わせ先
    • 「ほくでんエネルギー講演会(函館)係」0138-22-4111

 なお、本年10月に釧路、室蘭、旭川市内においても「ほくでんエネルギー講演会」の開催を予定いたしております。

釧路会場/釧路全日空ホテル 10月21日(火) 15:00~17:00
室蘭会場/中嶋神社 蓬崍殿 10月23日(木) 15:00~17:00
旭川会場/旭川ターミナルホテル 10月30日(木) 15:00~17:00

プレスリリース 2008年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。