ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

プレスリリース 2007年度

株式会社ほくでんデジタルパートナーの解散について

2007年9月20日

 北海道電力株式会社(以下、北海道電力)およびほくでんグループの株式会社ほくでんデジタルパートナー(本社:札幌市、代表取締役:遠藤正、以下、ほくでんデジタルパートナー)は本日、ほくでんデジタルパートナーが行うITサポート等の事業から撤退し、会社を解散することを決定いたしました。
 今後、9月27日に開催されるほくでんデジタルパートナーの臨時株主総会にて正式に解散決議される予定です。

 ほくでんデジタルパートナーは、平成16年4月に設立し、札幌市内の一般ご家庭や事務所でのパソコンおよび周辺機器のトラブルやITに関する様々なお困り事を、お客さまのところへ直接訪問してワン・ストップで解決するベンチャー会社として事業を展開してまいりました。
 しかしながら、急速な技術進歩等によりユーザー単独でパソコントラブルへの対応が可能になったこと等から、ITサポート市場が縮小化しており、解散することにいたしました。


(参考)会社概要
会 社 名 株式会社ほくでんデジタルパートナー
本社所在地 札幌市中央区北5条西16丁目2番5号AZビル
代 表 者 代表取締役 遠藤 正
設立年月日 平成16年4月1日
資 本 金 1千万円(北海道電力900万円、遠藤 正100万円)
事業内容
  • 情報機器、情報機器ネットワーク、インターネットの利用に関わるトラブル処理および利用方法の指導
  • 情報システムの開発、計画、企画、運営、販売受託業務 他

プレスリリース 2007年度へ戻る

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。