ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

個人のお客さま

利用規約

「Web料金お知らせサービス」に関する利用規約

第1条 総則

  1. 「Web料金お知らせサービス」に関する利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、北海道電力株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する「Web料金お知らせサービス」(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関して定めるものです。
  2. 本サービスを利用する方(以下、「利用登録者」といいます。)は、本規約を承諾したうえで本サービスを利用するものとします。
  3. 当社は、本規約の他に、別途、本サービスの詳細な利用条件(以下、「利用条件等」といいます。)を告知する場合があります。利用条件等が本規約の内容と異なる場合は、当該利用条件等が本規約に優先するものとします。
  4. 当社は、利用登録者の同意を得ることなく、本規約を変更することがあります。それ以後の本サービスの利用については、変更後の本規約によるものとします。
  5. 変更後の本規約は、当社が別に定める場合を除き、当社ホームページ上に表示した時点から効力を生じるものとします。
  6. 本規約に定めのない事項については、当社で定めるものとします。

第2条 利用登録資格

利用登録資格は、当社との間で次の種別の電気需給契約(低圧供給)を締結し、電気料金を口座振替、口座振込(払い込み)またはクレジットカードによりお支払いいただいていることとします。

  • 定額電灯
  • 従量電灯A
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • エネとくLプラン
  • Web・eプラス
  • 公衆街路灯A
  • 公衆街路灯B
  • 低圧電力
  • 農事用電力
  • 時間帯別電灯
  • ピーク抑制型時間帯別電灯
  • 3時間帯別電灯
  • eタイム3プラス
  • 低圧時間帯別電力
  • 深夜電力A
  • 深夜電力B
  • 深夜電力C
  • 深夜電力D
  • 融雪用電力A
  • 融雪用電力B
  • 融雪用電力C
  • 融雪用電力D
  • 融雪用電力L

第3条 利用登録申込

  1. 本サービスの利用登録は、当社ホームページまたは当社モバイルサイト(携帯電話サイト)からお申し込みいただくものとします。
  2. 本サービスの利用登録は、電気需給契約ごとに行うものとします。ただし、電気ご利用場所が同一である複数の契約をまとめてお支払いいただいている(当社がまとめてご請求している)場合は、いずれかの電気需給契約の利用登録によりまとめて取り扱うものとします。

第4条 利用登録申込の承認

  1. 当社は、第2条の利用登録資格を有する方から、第3条に定める方法によって利用登録申込を受付し、必要な審査を経て利用登録申込の承認を行います。
    なお、以下のいずれかに該当する場合、利用登録申込を承認しないことがあります。
    この場合は、利用登録申込者に対し速やかに連絡します。
    1. (1)第2条の利用登録資格を有さない場合
    2. (2)利用登録申込に必要とする項目に、虚偽あるいは誤記があった場合
    3. (3)本規約違反等により、過去に本サービスの利用登録を解除されたことがある場合
    4. (4)その他当社が利用登録申込を承認することについて不適切と判断した場合
  2. 当社は、利用登録申込受付後、前項に基づき必要な審査を行い、利用登録申込内容が適切と判断した場合は利用登録者として登録し、利用登録者に対して、本サービス利用の際に本人認証として必要となるログインIDとパスワード(以下、あわせて「本人認証情報」といいます。)を一利用登録につき、それぞれ一つお知らせします。
    なお、本人認証情報については、あらかじめご連絡いただいている電気料金振替済のお知らせ、または振込用紙などの当社からの郵送物の送付先への郵送によりお知らせするものとします。

第5条 本サービスの利用および設備

  1. 利用登録者は、当社からお知らせする本人認証情報によって、本サービスを利用することができます。
  2. 本サービスの利用料は無料とします。ただし、本サービスを利用するために必要なハードウェアおよびソフトウェアに関する費用、それに関連して必要なすべての機器の設置費用、通信料およびインターネット接続料は、利用登録者が自ら負担するものとします。
  3. 本サービスの利用による電気料金等の割引は行いません。
  4. 当社は、当社に過失がある場合を除き、本サービスの利用により利用登録者または第三者の受けた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条 提供情報

  1. 本サービスで提供する情報は以下のとおりとします。
    1. (1)
      検針情報
      1. a.対象
        利用登録者と当社が締結している電気需給契約のうち、計量器の取り付けのある電気需給契約とし、電気需給契約に付帯した太陽光発電余剰電力受給契約を含むものとします。
      2. b.内容
        当月分を含む最大過去15カ月分の検針情報を提供します。
      3. c.提供時期
        原則として検針日の翌当社営業日または翌々当社営業日とし、使用量 等に訂正がある場合は、後述(2)請求情報提供時に追加でお知らせします。
        なお、利用登録者のご希望に応じ、メールにより情報更新の通知を行います。ただし、訂正による追加の検針情報および太陽光発電余剰電力受給契約を除きます。
        また、既に本サービスをご利用いただいている契約と同一の電気ご利用場所に新たに契約(第2条の利用登録資格を有さない場合は除きます)を追加された場合は、初回の検針情報が本サービスによるお知らせの対象外となる場合があります。
        なお、この場合の検針情報は、紙面(「電気ご使用量のお知らせ」)によりお知らせします。
      4. d.
        紙面によるお知らせの取扱いについて
        1. (a)本サービス利用により、紙面(「電気ご使用量のお知らせ」)による検針情報の提供は行いません。ただし、太陽光発電余剰電力受給契約については、紙面(「検針連絡票【太陽光発電】」)による検針情報の提供を継続します。
        2. (b)本サービス利用により、紙面(「電気ご使用量のお知らせ」)においてお知らせしている「今月分の計算金額(概算)」(一部の電気需給契約を除きます。)は、請求情報による確定金額のお知らせ(原則として検針日より4~6日後の通知)に代えさせていただきます。
    2. (2)
      請求情報
      1. a.対象
        利用登録者と当社が締結している電気需給契約とします。
      2. b.内容
        当月分を含む最大過去15カ月分の請求情報を提供します。
      3. c.提供時期
        原則として検針日より4~6日後とします。
        なお、利用登録者のご希望に応じ、メールにより情報更新の通知を行います。
      4. d.紙面によるお知らせの取扱いについて
        本サービス利用により、紙面(「電気料金請求書」「電気料金ご請求のお知らせ」)による請求情報の提供は行いません。
    3. (3)
      口座振替済情報
      1. a.対象
        利用登録者と当社が締結している電気需給契約のうち、電気料金を口座振替によりお支払いいただいている電気需給契約とします。
      2. b.内容
        当月分を含む最大過去15カ月分の口座振替済情報を提供します。
      3. c.提供時期
        原則として振替日より4~7日後とします。
      4. d.紙面によるお知らせの取扱いについて
        本サービス利用により、紙面(「電気料金振替済のお知らせ」)による口座振替済情報の提供は行いません。
    4. (4)
      電気ご使用量・料金実績情報
      1. a.対象
        利用登録者と当社が締結している電気需給契約のうち、計量器の取り付けのある電気需給契約とします。ただし、農事用電力を除きます。
      2. b.内容
        当月分を含む最大過去24カ月分の電気ご使用量・料金実績情報を提供します。
        なお、従量電灯A、従量電灯B、従量電灯C、時間帯別電灯、ピーク抑制型時間帯別電灯または3時間帯別電灯で一般の家庭用契約に限り、同じ契約の平均使用電力量情報(最新月を除く過去11カ月分)を提供します。
      3. c.その他
        本サービスは、モバイルサイト(携帯電話サイト)ではご利用いただけません。
  2. 情報提供後に本サービスの情報に修正が生じた場合は、本サービスでの通知対象外となることがあります。その際は、別途紙面等により修正後の情報をお知らせします。
  3. 提供済の検針情報、請求情報および口座振替済情報は、PDF形式でファイル出力することができます。
    ただし、モバイルサイト(携帯電話サイト)ではご利用いただけません。

第7条 利用登録解除

  1. 利用登録者は、当社ホームページまたは当社モバイルサイト(携帯電話サイト)から申込を行うことにより本サービスの利用登録を解除するものとします。
  2. 当社は、利用登録者が以下のいずれかの事由に該当する場合には、利用登録を解除するものとします。
    1. (1)本サービスの利用登録申込をした当社とのすべての電気需給契約を廃止した場合
    2. (2)契約内容の変更などによりお客さま番号が変更となった場合
    3. (3)電気需給契約の名義を変更する場合
    4. (4)お客さまが仮登録後、初回のログインを行わない状態で初回ログイン有効期限日(30日間)を経過した場合
  3. 当社は、利用登録者が以下のいずれかの事由に該当する場合には、事前の通知をすることなく、利用登録を解除することがあります。
    1. (1)利用登録者が登録した内容に虚偽があった場合
    2. (2)利用登録者が本規約の各規定に違反した場合
    3. (3)その他、当社が利用登録者として不適切と判断した場合
  4. 前2項において、利用登録者が被った不利益については、当社は一切責任を負わないものとします。
  5. 利用登録解除後の本サービスのログイン可能期間は、次のとおりです。
    1. (1)第7条第1項の場合は解除後2カ月とします。
    2. (2)第7条第2項(1)~(3)の場合は解除後15カ月とします。
    3. (3)第7条第2項(4)および同条第3項の場合は解除後ログイン不可とします。
  6. 本サービスの利用登録解除後の各種情報(検針情報、請求情報、口座振替済情報)の取扱いは、本サービス利用以前の通知方法とします。

第8条 本人認証情報の管理等

  1. 利用登録者は、本サービスの利用にあたって使用する本人認証情報を利用登録者自身の責任において管理するものとします。
    なお、当社からお知らせした本人認証情報は、所定の方法により利用登録者が変更することができるものとします。
  2. 利用登録者が、本人認証情報を失念した場合に本サービスの利用を希望するときは、第3条に定める方法により、あらためて利用登録を申し込むこととします。
  3. 当社は、誤った本人認証情報が10回連続して入力された場合には、その利用登録における本サービスの利用を翌日7時まで停止するものとします。
  4. 利用登録者は、本人認証情報の貸与・譲渡・売買・質入等をしてはならないものとします。
    なお、本人認証情報の貸与・譲渡・売買・質入等により発生した損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 利用登録者は、本人認証情報の盗難・漏洩があった場合または本人認証情報が第三者に使用されていることが判明した場合は、直ちに当社にその旨を通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  6. 前項の通知があった場合を除き、本人認証情報を使用した本サービスの利用やそれに伴う一切の行為は、当該利用登録者本人の利用あるいは行為であるか否かを問わず、当該利用登録者の利用あるいは行為であるとみなし、当該利用あるいは行為により利用者本人または第三者に損害が発生した場合であっても、当該利用登録者の過失の有無にかかわらず当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条 禁止行為

  1. 利用登録者は、本規約に定める事項を遵守することとし、以下の行為を行うことを禁止します。
    1. (1)犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為
    2. (2)法令、国内外の情報通信ネットワークの規則に違反する行為および違反するおそれのある行為
    3. (3)有害なコンピュータプログラムを配布する行為および配布するおそれのある行為
    4. (4)当社ホームページまたはそこに含まれるコンテンツの一部もしくは全部を改ざん、消去する行為およびそのおそれのある行為
    5. (5)本サービスによって提供されるすべての情報等を自らの個人利用目的以外に利用する行為
    6. (6)本サービスに関連した営利を目的とする行為およびその準備を目的とする行為
    7. (7)本サービスが用いるネットワークシステムを利用して他のネットワークシステムに不正にアクセスする行為およびそのおそれのある行為ならびにこれらのシステムに損害を与える行為および損害を与えるおそれのある行為
    8. (8)当社および第三者の著作権、商標権等の知的財産権、プライバシー、肖像権、その他の権利を侵害する行為ならびに侵害するおそれのある行為
    9. (9)当社および第三者に不利益または損害を与える行為ならびに不利益または損害を与えるおそれのある行為
    10. (10)当社および第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    11. (11)上記各号の他、当社が不適切と判断する行為
  2. 利用登録者が本規約に反する行為により利用登録者および第三者に損害を与えた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条 自己責任の原則

  1. 利用登録者は、本サービスの利用または本サービスを利用してなされた一切の行為(第8条第4項により、利用登録者本人による利用または行為とみなされるものを含みます。)と、その結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 利用登録者は、本サービスの利用に伴い、当社に起因しない事由で第三者からの問い合わせ、クレーム等を受けた場合、自己の責任と費用により処理・解決するものとします。
  3. 利用登録者は、本サービスの利用に伴い、当社および第三者に対して損害を与えた場合(利用登録者が本規約上の義務を履行しないことにより、損害を与えた場合を含みます。)、自己の責任と費用により賠償するものとします。

第11条 個人情報等の取扱

  1. 当社は、本サービスで取得した個人情報を、当社の個人情報保護方針に定める個人情報の利用目的の範囲内で利用します。
  2. 利用登録者は、当社が本サービスの利用状況を把握するため、利用状況を記録することに同意するものとします。
  3. 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、利用登録者の個人情報を第三者に開示または提供しないものとします。
    1. (1)利用登録者の同意がある場合
    2. (2)業務委託先に業務の遂行上必要な範囲内で提供する場合
    3. (3)その他、法律に基づき提供が義務づけられるなど正当な理由がある場合

第12条 本サービスの終了等

当社は、利用登録者の同意を得ることなく、本サービスを中断・停止・終了(以下、「終了等」といいます。)することができるものとし、終了等によって利用登録者および第三者が被った損害については、第5条第4項の規定にかかわらず一切の責任を負わないものとします。

第13条 合意管轄

本規約または本サービスに関連して、利用登録者と当社との間に紛争が生じた場合の第一審の合意管轄裁判所は札幌地方裁判所とします。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。