ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

個人のお客さま

キッチンの省エネ・節電

動画「節電シリーズ~キッチン篇~」

北海道電力公式YouTubeチャンネルに移動します。

YouTube側のサーバー状況やお使いの環境によっては、視聴いただけない場合がございます。

冷蔵庫

冷蔵庫

  • 冷蔵庫の設定を控えめにしましょう。

    食品の傷みにご注意ください。

  • 扉を開ける時間をできるだけ減らし、食品を詰め込み過ぎないようにしましょう。
  • 壁との間に適切な間隔を空けて設置しましょう。

<節約金額の目安>

  • 1,300円/年間

    食品を詰め込んだ場合と、半分にした場合との比較

  • 1,830円/年間

    周辺温度22℃で、設定温度を「強」から「中」にした場合

炊飯器

炊飯器

  • 早朝にタイマー機能で一日分をまとめて炊いて、冷蔵庫や冷凍庫に保存するようにしましょう。

<節約金額の目安>

  • 1,360円/年間

    1日7時間保温し、コンセントに差し込んだ場合と保温せずにコンセントから抜いた場合の比較

電気ポット

電気ポット

  • お湯はコンロで沸かし、ポットの電源は切りましょう。

<節約金額の目安>

  • 3,190円/年間

    ポットの水2.2リットルを沸騰させ、1.2リットル使用後、6時間保温した場合と、プラグを抜いてから再沸騰させた場合との比較

省エネチェック

キッチンで省エネを実践する際にご活用ください。

PDFファイルを開きます。省エネチェック(キッチン) [PDF:555KB]

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。