ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

エネルギー・電力設備

泊発電所(原子力)~小さな異常も見逃さない~

泊発電所~小さな異常も見逃さない~

泊発電所は現在運転を停止していますが、常時稼働している機器は毎日点検しています。また、発電所を運転再開できる状態に保つため、停止中の機器についても適切に管理しています。「小さな異常も見逃さない」という強い思いで、日々の点検や管理業務に取り組んでいます。

動画

北海道電力公式YouTubeチャンネルに移動します。

~北海道の電気を守るために~

YouTube側のサーバー状況やお使いの環境によっては、視聴いただけない場合がございます。

巡視・点検

泊発電所は現在運転停止中ですが、使用済燃料を冷やすための冷却設備や、発電所内のバルブを開閉するための制御用空気圧縮機などは常時稼働しています。毎日、現場パトロールを行い、それらの機器の健全性をチェックしています。

使用済燃料を冷やすための冷却設備の点検

使用済燃料を冷やすための冷却設備の点検

制御用空気圧縮機の点検(「聴診棒」と呼ばれる細長い金属棒を用いて、設備内部の音を聞き分け、異常がないかを確認)

制御用空気圧縮機の点検
(「聴診棒」と呼ばれる細長い金属棒を用いて、設備内部の音を聞き分け、異常がないかを確認)

機器の保管管理

長期停止であっても機器の機能を維持するため、適切な保管管理を実施しています。例えば、外部電源が確保できなくなった時のための非常用ディーゼル発電機は、定期的に動作させたり、分解点検をしています。また、重大事故が発生し、万一環境に放射性物質が漏洩した場合に、拡散を抑制する「放水砲」についても、機器が正常に動作するか日々確認しています。

非常用ディーゼル発電機の点検

非常用ディーゼル発電機の点検

放水砲の点検(左右への首振りやノズルの上下の確認)

放水砲の点検
(左右への首振りやノズルの上下の確認)

技術の継承

泊発電所と同様の運転操作が可能な運転訓練シミュレータを使い、発電中の運転手順やトラブルへの対応などについて、日々訓練を行っています。
また、泊発電所の長期停止により不足している若手運転員の運転経験を補うため、当社の火力発電所や稼働している他社原子力発電所で運転中の機器の操作訓練を行うなど、より実践的な教育を実施。技術の確実な継承を図っています。

運転訓練シミュレータを使用した訓練

運転訓練シミュレータを使用した訓練

火力発電所の中央操作室での機器操作訓練

火力発電所の中央操作室での機器操作訓練

火力発電所の配管系統でのバルブ操作訓練

火力発電所の配管系統でのバルブ操作訓練

泊発電所や原子力について、詳しくは以下をご覧ください。

泊発電所や原子力について

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。