ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

エネルギー・電力設備

系統側蓄電池による風力発電募集(Ⅰ期)に関するご案内

系統側蓄電池による風力発電募集プロセス(Ⅰ期)の概要

当社は、系統側蓄電池を設置し、設置した系統側蓄電池に係る費用を共同負担することを前提に系統側蓄電池による風力発電募集プロセス(以下「本募集プロセス」といいます。)を2017年3月28日に開始しました。

本募集プロセスでは、系統への影響を確認しながら段階的に風力発電の導入量を拡大していくため、Ⅰ期とⅡ期に分けて募集(以下「Ⅰ期募集」、「Ⅱ期募集」といいます。)を行い、Ⅰ期募集については、技術的に確実性が見込める規模として導入量を60万kWとし、系統側蓄電池(9万kW-4h程度)を設置します。
つきましては、北海道エリアで風力発電設備が連系を行うにあたり必要となる系統側蓄電池(Ⅰ期)に係る費用について、他の系統連系希望者と共同負担して連系を希望する風力発電設備を入札により決定する募集プロセス(以下「Ⅰ期蓄電池プロセス」といいます。)を実施します。
なお、Ⅱ期募集として導入量40万kW(Ⅰ期募集と合わせて計100万kW)の連系を予定しておりますが、Ⅱ期募集については、Ⅰ期募集による系統側蓄電池導入後、1年程度の実績を踏まえた評価、検討を行い、改めてお知らせします。

対策内容 風力募集容量 蓄電池容量目安 蓄電池設置時期
系統側蓄電池(Ⅰ期) +60万kW 9万kW-4h程度 2022年度
系統側蓄電池(Ⅱ期) +40万kW 6万kW-4h程度 Ⅰ期の導入状況を踏まえ検討

Ⅰ期蓄電池プロセスの運営にあたっては、電力広域的運営推進機関による電源接続案件募集プロセスと同様に、公平性・透明性を確保しながら実施します。

Ⅰ期蓄電池プロセスのフロー(概要)

Ⅰ期蓄電池プロセスのフロー(概要)

Ⅰ期蓄電池プロセス完了後、系統連系までに以下の①~③の契約および協定を締結いたします。
また、契約および協定に関するご質問につきましては、以下のお問い合わせ先にご連絡をお願いします。

①給電協定(特別高圧連系)または配電線連系協定(高圧連系) 系統運用に係る協定を締結します。
②連系契約

「発電設備系統連系サービス要綱」による連系に係る契約を締結します。

③電力受給契約

「再生可能エネルギー発電設備からの電力受給契約要綱」に基づき、連系条件、工事費負担金、受給電力量の計量、料金の算定および支払等に係る接続契約および特定契約を締結します。

Ⅰ期蓄電池プロセスの系統アクセス関係のお申込み

Ⅰ期蓄電池プロセスの系統アクセス関係のお申込みは、以下のとおりです。

申込内容 取扱内容 補足
事前相談申込み 都度受付
  • Ⅰ期蓄電池プロセスにおいて暫定的な容量を確保している申込みを考慮し、ご回答します。
  • Ⅰ期蓄電池プロセスからの辞退などにより、暫定的な送電系統の容量を取り消した申込みについては、取り消し以降、確保した送電系統の暫定的な容量を考慮せずに系統アクセス検討を実施します。
接続検討申込み
契約申込み、意思表明書の提出

本募集に関するお知らせ

各種申込様式

お問い合わせ先

Ⅰ期蓄電池プロセスに関するお問い合わせは、業務部託送サービスセンターにお寄せください。

〒060-0006 札幌市中央区北6条西14丁目4番3号
北海道電力株式会社 業務部託送サービスセンター 統括グループ

TEL:0570-080-500

FAX:011-251-4077

Eメール:chikuden-h29@epmail.hepco.co.jp

業務部託送サービスセンターの電話・FAX等によるお問い合わせおよび窓口業務の時間は9~12時、13~17時となります。なお、土・日曜日、法律で定める国民の祝日および休日、12月29日~1月3日については休業とさせていただきます。
お問い合わせにつきましては、電子メールもご活用ください。
お問い合わせ内容によっては、回答に時間を要する場合があります。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。