ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

エネルギー・電力設備

真冬に事故が起こっても対応できるの?

Q

真冬に事故が起こっても対応できるの?

A

勤務時間外や休日(夜間)に、3号機で万一の重大事故等が発生した場合でも、速やかに対応できるよう、発電所内に、常時41名の要員を確保します。
また、初動対応要員以外の発電所災害対策要員(約500名)についても、速やかに発電所に参集し、対応にあたる体制としています。
なお、北海道特有の積雪・寒冷といった冬季の過酷な気象条件下でも適切な事故対応ができるよう、発電所への参集訓練などを継続的に実施しています。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。