ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

エネルギー・電力設備

福島第一のような水素爆発が起きることはないの?

Q

福島第一のような水素爆発が起きることはないの?

A

福島第一原子力発電所では、炉心の損傷によって発生した水素が原子炉建屋内に漏れ出し水素爆発が起こりました。
この事故を受け、水素爆発を防ぐための装置として、2種類の水素処理装置を設置。電気を使わずに水素を酸素と結合させて水素を取り除く「静的触媒式水素再結合装置」(1~3号機各5台)を原子炉格納容器内に設置したほか、水素をヒーターで加熱し燃焼させる電気式水素燃焼装置「イグナイタ」(1・2号機各12台、3号機13台)の設置を進めています。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。