ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

エネルギー・電力設備

原子力教育センター

原子力教育センターは泊発電所の構内にあり、保修員、運転員および関連技術者に対して、実技を主体とした教育・訓練を行い、泊発電所の安全かつ安定運転の維持・向上に資する人材育成に努めています。

保修員の訓練

ポンプやモーター、制御装置など発電所の主な設備と同様の機器が設置されており、保修員や関連技術者の知識・技能の向上を目的とした教育・訓練を行っています。

1.機械関係

制御弁分解点検訓練

制御弁分解点検訓練の様子

左:蒸気発生器伝熱管検査装置、右:蒸気発生器模擬装置

左:蒸気発生器伝熱管検査装置
右:蒸気発生器模擬装置

左:テストループ設備、右:異常事象体感訓練装置

左:テストループ設備
右:異常事象体感訓練装置

2.電気関係

発電機自動電圧調整装置

発電機自動電圧調整装置

一次冷却材ポンプモータ上部軸受け

一次冷却材ポンプモータ上部軸受け

3.制御関係

原子炉制御・保護系計器ラック

原子炉制御・保護系計器ラック

放射線監視装置

放射線監視装置

運転員の訓練

中央制御盤を模擬したシミュレータを使い、実際の発電所と同じ状況での運転訓練が繰り返し行われています。
また、泊発電所の運転員は、福井県敦賀市にある原子力発電訓練センターでも訓練を受けています。

教育・訓練用シミュレータは、泊発電所の中央制御室と全く同じ模擬制御盤で、原子炉の起動・停止操作、万一の場合の各種異常事象に対しても適切な対応が出来るよう、実際に運転しているのと同じような臨場感をもって、繰り返し徹底した教育訓練ができます。このような訓練を行うことにより、運転員の技術を維持・向上させ、泊発電所の安全運転に寄与しています。

シミュレータの機能

  1. 運転状態から各種異常事象まで幅広い現象を、実際に生じる変化と同じように模擬することができます。
  2. プラントの系統を構成するポンプ、弁の特性を容易に変化させることが可能であり、これによって種々の事象を模擬できます。
  3. 制御室の制御盤の他、現場での操作等も模擬できる機能を持っています。
  4. 起動停止等のシミュレーションの経過は、再現が可能であり、訓練の反省等を効果的に行うことができます。

1・2号機用シミュレータ

1・2号機用シミュレータ

3号機用シミュレータ

3号機用シミュレータ

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。