ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

ほくでんスマートライフプロジェクト「エネモLIFE」

ほくでんスマートライフプロジェクト「エネモLIFE」は、IoTやAI(人工知能)など最新のデジタル技術を活用して展開する新たなサービスです。

この「エネモLIFE」の一環として、2018年11月22日から、「家族見守りサービス」を開始いたしました。
また、2019年1月9日からは、「ホームIoTサービス」のモニター実証を行ってまいります。

当社は、今後もお客さまのご要望を積極的に取り入れながら、多様なサービスをご提供してまいります。

※IoT:Internet of Thingsの略。モノをインターネットに接続し、遠隔・自動制御などにより利便性の向上を提供するもの。

【「エネモLIFE」のイメージ】

「エネモLIFE」のイメージ
拡大表示します。拡大して表示する

「ホームIoTサービス」モニター実証の実施

「ホームIoTサービス」とは、デジタル技術を活用して家庭内のあらゆるものをインターネットに接続し、遠隔・自動制御を可能とするサービスをいいます。
このたび、本サービス内容の詳細検討を目的として、住宅内の温湿度等の確認、エアコンを含む家電の遠隔操作、見守りやセキュリティといったさまざまな機能について、2タイプのモニター実証を実施いたします。

  ファミリー層向け タイプA
(協力:合同会社ネコリコ)
単身・少人数世帯向け タイプB
(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社製品を使用)
実証期間 2019年1月9日(水)~7月31日(水)
モニター件数 80件 20件
モニター募集方法 ほくでんエネモール会員を対象
会員制Webサービス「ほくでんエネモール」で募集
建築会社さまなどを対象に当社から依頼
(募集は行いません)
募集期間 2018年12月7日(金)17時をもって募集は締切りました [募集対象外です]

モニター実証について、詳細は以下をご覧ください。

別のウィンドウで開きます。ほくでんエネモール「ホームIoTサービスのモニター実証について」

家族見守りサービス「エネモがミマモ GPS BoT」

2018年11月22日から、家族見守りサービス「エネモがミマモ GPS BoT」をご提供しています。
当サービスは、IoTやAIを活用し、専用端末が現在位置情報や移動履歴を把握することで、離れた場所からでもスマホアプリを通じ、正確かつリアルタイムに端末をお持ちの方を見守ることができるサービスです。
お子さまや離れて暮らすご家族の見守りなどに、ぜひご利用ください。

主な特長

  • 月額480円(税別)でご利用いただけます。最低利用期間や解約違約金はありません。
  • お子さまなどご家族が持つ端末はシンプルな構造で、画面ボタンがないため誤作動の心配がなく、音も鳴らないので学校にもお持ちいただけます(個別に校則がある場合は先生にご確認ください)。
  • 端末が最短1~2分間隔で現在地を把握し、必要な位置情報を見守り側にお知らせします。また、お子さまなど端末を持つご家族が普段と異なる行動パターンを示した際には、異常を検知し自動通知するシステムを2018年度内に導入予定です。
  • 端末のバッテリー残量が少なくなった場合、見守り側のスマートフォン等へ通知します。
  • 1台の端末を、ご両親など複数のお客さまで見守り可能です。

サービスやお申し込み方法についての詳細は、以下をご覧ください。

サービスの対象は、当社と電気のご契約があるお客さまです。

別のウィンドウで開きます。「エネモがミマモ GPS BoT」
(サービスを開発・運営・保守するビーサイズ株式会社のサイトへリンクします)

【サービスイメージ】

サービスイメージ

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。