ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

主要な研究課題

当社は、地元企業や大学、研究機関と連携し、電気事業に係る研究開発を進めるとともに、地域の発展のお役に立てるよう技術開発にも取り組んでいます。

【ほくでん総合研究所パンフレット】


PDFファイルを開きます。未来へ向けての創造と挑戦
[PDF:3,037KB]

電力の安定供給・需要分析に関する研究開発

電気事業を取り巻く将来の環境変化を想定し、発電所や送配電設備の保全技術の確立やコスト低減、および安定供給に資する運用技術の高度化と自然災害復旧支援などに必要な技術課題に取り組んでいます。

研究課題

  研究課題
発電設備
  • 火力発電プラントの寿命評価に関する研究
  • 土木設備の診断・保守合理化及び石炭灰の土木材料への利用拡大に関する研究
流通設備
  • 送電線のギャロッピング・着雪対策に関する研究
  • 送電線の点検に向けた電線走行装置の開発
  • 配電設備の耐雪害性能に関する研究
  • 電力設備の腐食防食に関する研究
需要分析
  • 効率的な電気事業経営に向けた経済・エネルギー需要分析

研究成果の実用化

お客さまニーズに対応した研究開発

電力小売自由化の中でも、お客さまに当社をご選択いただけるよう、サービス向上、省エネルギー、快適なくらしなどの実現に取り組んでいます。

研究課題

  研究課題
お客さまニーズへの対応
  • 北海道の省エネルギー型住宅に関する研究
    • 次世代住宅として期待されるスマートハウスや、ホームエネルギーマネージメント(HEMS)に関する研究開発
  • 省エネルギー性能に優れた電化システム提案に向けた分析、ツール開発
    • 業務用ビルや、住宅向けヒートポンプ機器の性能評価

PDFファイルを開きます。再生可能エネルギーを適用した北国の省エネ型住宅に関する研究 [PDF:274KB]

環境・再生可能エネルギーに対応した研究開発

環境負荷の低減に取り組んでいます。
また、地域の資源である再生可能エネルギーについて、国や地域と一体となって各種の実証事業を着実に進めるとともに、導入拡大に資する新技術の調査・研究を行っています。

研究課題

  研究課題
環境への対応
  • 火力発電所環境設備の性能評価に関する研究
再生可能エネルギーへの対応
  • 大型蓄電システムの性能実証および制御技術確立に関する研究
  • 家畜系バイオマス発電に係る研究

研究成果の実用化

PDFファイルを開きます。石炭灰リサイクルレンガ [PDF:1,153KB]

地域と連携した取り組み

地域の発展のお役に立てるよう、地元企業や大学、研究機関と連携し、研究開発に取り組んでいます。

掲載している研究成果についてのお問い合わせは、ほくでん総合研究所までご連絡ください。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。