ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

随時採用情報

正社員募集要項

1. 募集職種

募集職種 主な仕事内容
エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業の実務担当者
  • 主にエネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業における技術営業、現地調査、設備設計、設備運転管理業務

エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業~
お客さまの敷地内にて受変電設備・空調設備(ヒートポンプ等)・熱源設備(ボイラー等)・コージェネレーション設備、非常用発電機、排水処理装置等のユーティリティ設備を設置し、電気・熱のエネルギーを一括して供給するサービス事業

技術系職
  • 送電線や変電所、配電線等の電力供給設備の建設、保守、運用などの業務(送電部門・変電部門・配電部門)
  • 発電設備の運転、保守、運用などの業務(火力部門・原子力部門・水力部門)

設備調査時の車両運転、鉄塔や電柱上等の高所作業、地下ケーブル収納トンネル等の閉所・暗所での作業、制御盤操作や工事図面作成等における「色」の識別あり。配属先が原子力発電所の場合、放射線管理区域内での作業あり。

技術系職の配属部門については、これまでの経験業務および大学、高等専門学校、高等学校での専攻学科を参考に決定いたします。

2. 応募資格

エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業の実務担当者

第一種普通自動車運転免許(AT限定可)を保有する方で、以下の(1)と(2)のいずれにも該当する方。
また(3)に該当する方が望ましい。
なお、運転免許については入社までの取得で可。

  1. (1)最終学歴が、大学院、大学、専修・各種学校、高等専門学校のいずれかで建築系、機械系、電気系学科(これらに類する工学系学科可)を専攻した方
  2. (2)

    以下のいずれかの業務経験(これらに類する業務可)を有する方

    • エネルギー収支に関するコンサルタント業務
    • エネルギーマネジメント業務
    • ESP事業のプロジェクト業務
    • エネルギー設備の設計・施工・運転管理業務
    • 電力・ガス・石油会社などエネルギー関連会社における技術営業 等
  3. (3)

    以下の資格を有する方(取得していると望ましい)

    • エネルギー管理士
    • 電気主任技術者
    • ガス主任技術者
    • 一級建築士
    • 建築設備士
    • ボイラー技士
    • 冷凍機械責任者

技術系職

マニュアル車用の第一種普通自動車運転免許を保有する方で、以下の(1)から(4)のいずれかに該当する方。
なお、運転免許の取得やAT限定の解除については入社までに対応することで可。

  1. (1)後記の入社日時点で35歳未満であり、かつ、最終学歴が高等学校以上で電気系、機械系、材料系、原子力系学科(これらに類する工学系学科可)を専攻した方
    長期勤続によるキャリア形成を図るため、年齢制限を設けております。新入社員研修に参加していただきますので、職務経験は問いません。
  2. (2)後記の入社日時点で35歳未満であり、かつ、最終学歴が高等学校以上で、電気主任技術者または電気工事士の資格を保有する方(卒業学科・職務経験不問)
    長期勤続によるキャリア形成を図るため、年齢制限を設けております。新入社員研修に参加していただきますので、職務経験は問いません。
  3. (3)電力関係の技術系業務を経験しており、最終学歴が高等学校以上の方
    年齢は問いませんが、業務経験の分野・程度の適否につきまして、個別に確認いたします。
  4. (4)原子炉主任技術者の資格を保有する方(学歴不問)
    年齢は問いませんが、業務経験の分野・程度の適否につきまして、個別に確認いたします。

3. 勤務地

北海道内の事業所(本店・支店・支社・営業所・電力センター・水力センター・発電所・建設所)、東京支社。転勤、出向、駐在あり。

  • エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業に従事する場合の初任地(事業所)は、本店となります。
  • 事業所所在地は以下を参照願います。
    別のウィンドウで開きます。事業所所在地
  • 2020年度の法的分離に向けて、2018年4月に組織変更(社内分社化:送配電カンパニーの設置)しています。

4. 応募方法

エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業の実務担当者は2018年10月31日(水)、技術系職は2018年11月30日(金)(必着)までに、以下のa~cの応募書類をご提出ください(パソコン作成可)。書類が到着した段階で正式応募となります(ご送付には配達記録が残る書留等の利用をおすすめします)。

  1. a.「履歴書」
    JIS規格A3版の内容で作成願います(用紙を左右に分割してA4版で2枚とすることも可)。写真を貼付し、パソコン用メールアドレスと希望職種(技術系職)を明記のこと。ただし、以下b、cと重複する項目は記載不要。
  2. b.「職務経歴書」
    A4版1枚程度に記載願います。
  3. c.「志望理由書」
    A4版1枚程度とし、あわせて自己PRを記載願います。
  • ご応募についての秘密は厳守いたします。個人情報は採用業務および入社後の人事管理業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。ただし、選考時に健康診断を実施する場合、医療機関へ氏名や生年月日など必要最低限の情報を提供いたしますのでご了承のうえご応募ください。
  • 応募用紙は返却いたしません。

5. 選考方法

書類選考、職務適性・能力テスト(Web受験)、面接、健康診断

  • エネルギーサービスプロバイダ(ESP)事業の実務担当者は、書類選考を通過された方のみ、2018年11月14日までにその後のステップについてご連絡します。
  • 技術系職は、応募受付が完了した方から順次選考を開始いたします。書類選考を通過された方のみ、応募受付(書類到着)から14日以内にその後のステップについてご連絡いたします。
    相互理解を図るジョブ・マッチングのための面談をお願いすることがあります。
    面接試験は1次、2次の2回を札幌で実施する予定です。交通費は2次面接のみ弊社が負担いたします(弊社基準による)。

6. 入社日

2019年4月1日

あくまでも原則であり個別にご相談させていただく場合があります。

7. 入社後の待遇

給与

学歴、年齢、経験等により決定

[参考]

新卒入社初任給(基本給+職能給):月給163,000円~228,600円
2018年2月現在

諸手当 時間外手当、世帯手当、燃料手当、通勤費など
昇給・賞与
  • 【昇給】
    年1回(4月)
  • 【賞与】
    年2回(2017年度実績) 賞与の支給の有無および水準などについては、業績などに応じて変わります。
勤務時間 8:40~17:20
(業務・配属先によりフレックスタイム勤務、時差勤務、交替勤務、当直勤務、休日勤務、自宅待機制度あり)
休日・休暇

【休日】

土曜、日曜、祝日、年末年始、創立記念日

【休暇】

有給休暇(年間20日)
季節連続休暇、結婚・出産・忌服などの特別休暇

福利厚生

【福利厚生】

制度/積立貯蓄、財形貯蓄、家賃補助、カフェテリアプランなど
施設/寮、社宅など

【保険】

健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険など

8. その他

  1. (1)随時採用で入社した社員の声を紹介していますのでこちらもご覧ください。
    随時採用社員紹介
  2. (2)弊社の概要や業務内容についての詳しい説明は、新卒採用情報をご覧ください。
    別のウィンドウで開きます。新卒採用情報(大学(院)卒)
  3. (3)採用内定となった方の配属先(勤務地)は、入社日前月に決定予定です。また、赴任旅費はご本人分のみ弊社が負担いたします(弊社基準による)。

9. 応募書類送付・お問い合わせ先

北海道電力株式会社 人事労務部 人事計画グループ

〒060-8677

札幌市中央区大通東1丁目2番地

TEL:011-251-4367(直通)

メール:saiyo@epmail.hepco.co.jp

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。