ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

送電線からの電磁界は?

Q

送電線から生じる「電磁界」はどのくらいですか?

A

送電線からの電磁界は、家庭電化製品と同じくらいか、それよりも低いレベルです。また、電磁界は距離が離れると急激に弱くなる性質があります。

送電線から生じる「電界」については、一般の方が普通に立ち入ることができる場所では、法令の定めにより地表上1mにおいて3kV/m(キロボルト・パー・メートル)以下となっています。(経済産業省令:電気設備に関する技術基準を定める省令 第27条)
「磁界」の強さについては、一般の方が普通に立ち入ることができる場所では、法令の定めにより、200μT(マイクロテスラ)以下となっています。(経済産業省令:電気設備に関する技術基準を定める省令 第27条の2)
また、「磁界」の強さは、最大でも20μT程度であり、通常は1μT以下から数μT程度です。この値は家庭電化製品などと比べて、同じくらいかそれ以下となっています。

【電界・磁界の強さのイメージ】

電界・磁界の強さのイメージ

PDFファイルを開きます。送電線周辺における磁界の測定値 [PDF:96KB]

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。