ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

電界とは?

Q

「電界」とは?

A

電圧がかかっている空間の状態を「電界」といいます。

例えば、プラスチックの下敷きをセーターなどでこすって頭の上にかざすと髪の毛が逆立ちますが、このような力を生じさせるような状態のことです。また、雷雲と大地の間にもかなり大きな「電界」が生じます。
電気的には、電線などの導体に電圧がかかると、その周りに「電界」が発生します。
「電界」は送電線などの電力設備だけでなく、家庭電化製品の周りでも発生しています。
電界の強さは、発生源から離れると急激に小さくなります。

電界のイメージ図

電界のイメージ図

電界のイメージ図

  • 電界の単位

    電界の強さ(電界強度)を表すときはキロボルト/メートル(kV/m)またはボルト/センチメートル(V/cm)という単位を用います。両者は次のように換算できます。

    1キロボルト/メートル(kV/m) = 10ボルト/センチメートル(V/cm)

  • 電界の強さ

    私たちの身の周りの電界の強さは次のとおりです。

    静電気:5~20kV/m
    雷雲の下の地表面近く:3~20kV/m
    送電線の下地表上1mの高さ:3kV/m以下(一般地)

    電界のイメージ図

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。