ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。
ここから本文です

人件費

2014年度実績 165億円

主な効率化の内容 具体的な取り組み例
役員報酬の削減
  • 役員報酬の減額
  • 取締役の減員
給料手当の削減
  • 月例賃金減額
  • 賞与の減額
  • 賃金制度・再雇用制度などの見直し
厚生費の削減
  • 健康保険料会社負担率の引下げ
  • 役員報酬については、取締役の減員により総額を減額しました。報酬額については、料金値上げ認可に際して減額しました。
  • 従業員の給料手当については、2013年9月から月例賃金を5%減額し、年間賞与も減額するとともに、2013年に見直しを行った賃金制度や再雇用制度などにより削減を図りました。
  • さらには、健康保険料会社負担率の引き下げなどを含む厚生費の削減などを実施しました。

他の費用項目は以下をご覧ください。

需給関係費(燃料費・購入電力料)

設備投資関連費用

修繕費

諸経費等、資産売却

資機材調達コスト

2016年度の取り組み実績

2015年度の取り組み実績

2013年度の取り組み実績

ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。