ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

企業・IR情報

託送契約異動のお申し込み

スイッチング支援システムでお申し込み可能な異動

スイッチング支援システムでお申し込み可能な異動種別は、以下をご覧ください。

PDFファイルを開きます。スイッチング支援システムでお申し込み可能な異動種別(出典:電力広域的運営推進機関「スイッチング支援システム取扱マニュアル≪総則≫」) [PDF:34KB]

詳細については、電力広域的運営推進機関のホームページにてご確認ください。

別のウィンドウで開きます。電力広域的運営推進機関

【スイッチング日に関する当社からのお願い】

スイッチング対応状況(2016年3月25日現在)

スイッチング申込件数①
【単位:千件】
スマートメーター未取替件数②
【単位:千件】
取替率((①-②)/①)
【単位:%】
11.4 1.0 91.3

スイッチング申込件数については、3月17日時点の件数。

スイッチング支援システムでお申し込みできない異動

以下に該当する場合は、メールなどでお申し込みいただくことになります。

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」。
再生可能エネルギーの固定価格買取制度について

スマートメーターでの契約アンペア容量設定

2017年1月より、「電灯接続送電サービス」において、スマートメーターの電流制限機能を活用した契約アンペア容量設定の取扱いを開始します。なお、電流制限は従来どおり、5A、10A、15A、20A、30A、40A、50A、60Aとなります。(単相2線式の場合は最大30Aまで)

契約決定方式「アンペアブレーカー契約」以外の供給地点において、契約アンペアの変更をご希望される場合は、「接続供給兼基本契約申込書」をメールなどでご送付いただき、お申し込み願います。なお、需要者設備の状況により契約アンペアの変更を承ることができない場合がございます。

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。