ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

個人のお客さま

ご家庭向けの節電チェックシート(夏季)

印刷戻る

お願いしたい節電方法

取り組みの目安としてご活用ください。

項目 内容 節電効果
(削減率)
実行チェック

照明

  • 不要な照明をできるだけ消す。

    照明の3割程度を消灯した場合。

7%

冷蔵庫

  • 冷蔵庫の設定温度を控えめにする。

    食品の傷みにご注意ください。

  • 扉を開ける時間をできるだけ減らし、食品を詰め過ぎないようにする。
2%

テレビ

  • 省エネモードに設定するとともに、画面の輝度を下げ、必要なとき以外は消す。

    標準→省エネモードに設定し、使用時間を2/3に減らした場合。

2%

温水洗浄便座

  • 温水のオフ機能、タイマー節電機能を利用する。
  • 上記の機能がない場合、使わないときはコンセントからプラグを抜く。

    いずれかの対策を実施した場合。

1%

炊飯器

  • 早朝にタイマー機能で一日分をまとめて炊いて、冷蔵庫や冷凍庫に保存する。
3%

待機電力

  • リモコンの電源ではなく、本体の主電源を切る。
  • 長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜く。
3%

節電効果
削減率 0

節電効果の記載値は、在宅世帯のピーク時の消費電力(約700W)に対する削減率の目安です。(出典:資源エネルギー庁推計)

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。