ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

メニュー

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューをスキップする。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

背景用div

法人のお客さま

にれ福祉会 東月寒にれ保育園 さま

にれ福祉会 東月寒にれ保育園 さま

園児の安全と環境への配慮を目指したエコ保育園

施設のご紹介

保育室内

<保育室内>

「子どもたちが安心して生活できる環境」、「自然環境に配慮した施設」をコンセプトに、2010年12月、豊平区にエコ電化保育園「社会福祉法人 にれ福祉会 東月寒にれ保育園」が誕生しました。
温もりある木材を多用し、子どもたちがほっとする気持ちを持てるようなデザインとなっているとともに、暖房設備を床暖房と天井埋め込みのヒートポンプ空調とすることで、園児が走り回っても安全な作りかつ、開放感にあふれる内観となっています。

高効率システム採用のきっかけと効果

沐浴室

<沐浴室>

旧園舎はガスと灯油を併用していましたが、新園舎については何よりも安全性を重視し、火災ややけどのリスクをなるべく減らしたいと考えていました。加えて、操作性やメンテナンス性、コストパフォーマンスを考慮した結果、空調と給湯設備にヒートポンプ機器を、厨房には電化厨房機器を採用することとなりました。
新園舎の保育室では冬はヒートポンプ空調と床暖房で、室内の温度ムラを無くし均一な室内環境を実現し、冷房は夏場の熱中症防止策としてヒートポンプ空調を活用し、園児にとってはとても快適な空間となっています。

厨房・調乳・沐浴で使用する給湯にはエコキュートを採用しています。夜間需要の少ない保育園でエコキュートを導入することにより、電力の負荷移行に貢献しています。
また、同園は食育にも力を入れており、園児たちへの安全で美味しい食事提供はもちろんのこと、働くスタッフにも快適な厨房環境を提供するため、IH調理器やスチームコンベクションオーブンを採用しています。
子どもたちが快適に過ごせる今と未来のために、高効率システムで園児にも自然にも優しい環境作りに努めていきます。

【施設概要】

  • 施設名称:社会福祉法人 にれ福祉会 東月寒にれ保育園
  • 住所:札幌市豊平区月寒東3条16丁目2-36

【ご採用機器】

  • 暖冷房:ヒートポンプ空調
  • 給湯:業務用エコキュート
  • 厨房:IHクッキングヒーター など
本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。
ここから共通フッターメニューです。
ページの先頭へ戻る
共通フッターメニューここまで。